Mabuchi Design Office

Mabuchi Design Office

日本の自画像 写真が描く1945-1964

image

『日本の自画像』展は、戦後日本の写真界を牽引した11人の写真家たちがとらえた写真作品から、厳選した167点のモノクロ作品によって展観。本展は、世界で初めて紹介される戦後の日本社会についての広範な考察であり、社会的な大変動に際して、日本人が見せた強靱さと深い芸術的な才能へのオマージュでもあります。世田谷美術館をはじめ、国内各地を巡回して参り、清里フォトアートミュージアムでの展示が国内最後となり、その後ヨーロッパへ巡回。

清里フォトアートミュージアム